いいことさがそ 〜小児がんママと応援隊のコミュニティー〜

カテゴリー

20150214092004_deco.jpg

2月15日は国際小児がんの日


小児がん”に関する情報発信・コミュニティーです。病気や困難があっても、笑顔生活の為、互いに支え合い、理解し合える社会との繋がりを目指し、応援隊を増やします。

 

明日は、「国際小児がんの日」です。ご存じでしたか?

2015-02-14-09-20-04_deco

ICCCPO(International Confederation of Childhood Cancer Parent Organization、国際小児がん親の会連盟)は、小児がんの親の会の中では最も大きい国際的な団体です。

 

ICCCPOの主導で、2月15日の「国際小児がんの日」は、小児がんの早期診断を促すための啓発活動を全世界で展開する日となっています。

http://www.internationalchildhoodcancerday.org/

 

日本でも、各地でさまざまな小児がんに関連する講演会やワークショップ、集いが開かれています。

 

こどもにも「がん」があります。

生活習慣病ではありません。

しかし、日本では約2,000人~2,500人の子どもが毎年小児がんと診断されています。

そして、いまなお、約15,800人(1万人あたり約7.1人)の子どもたちが、がんと闘っています。

 

治療が進歩し、長期生存できるようになった小児がんです。

しかし、いまだに子どもの病死順位の第一位を占めています。

幼い命が失われていることも忘れてはなりません。

 

さらには、長期生存できるようになったからこそ、

晩期合併症に苦しむ子どもたちもいます。

 

2015-02-14-09-19-32_deco

 

どうぞ、彼らのことを知ってください。

彼らの環境の改善にご理解ください。

 

バレンタインの翌日は、小児がんと闘っている子どもたち・家族への「理解」の愛を…

 

情報提供:がんの子どもを守る会 「国際小児がんの日」リーフレット

****************************************************************

♪ 今日もお読みいただき、ありがとうございました ♪

<いいことさがそ~小児がんママと応援隊のコミュニティー~>

Facebookページ https://www.facebook.com/iikotoouen

当ブログ更新情報や小児がん情報のシェア記事をお届けしています。「いいね♪」で応援してくださると小児がんママへの励みにもなり、嬉しいです。

Facebookグループ https://www.facebook.com/groups/iikotoouen/

非公開グループです。小児がん関係者の方<患児さん、ご家族・ナース・ドクター>はもちろん、その他の応援隊の方からのご参加もお待ちしています。小児がんである・なしに関わらず、ぜひご意見いただいたり、グループ内での交流を図っていきたいと思っています。
※お友だちになっていただけてからのご参加をお願いしています。ご申請の際はメッセージをお願いします。

こちらも合わせてお読みください


Facebookをフォローする