いいことさがそ 〜小児がんママと応援隊のコミュニティー〜

カテゴリー

P1220510.jpg

抗がん剤治療と輸血(闘病記:初発~①―10)


             ”小児がん”に関する情報発信・コミュニティーです。
    病気や困難があっても、笑顔生活の為、互いに支え合い    
   理解し合える社会との繋がりを目指し、応援隊を増やします。

*   *   *   *   *   *   *   *

※この闘病記は過去の闘病記を引用修正して、5年以上時間が経過した現在のコメントを加筆修正したものです。

2008.01.16 Wednesday  10:07

昨日は痛みで、起き上がろうとしたり、眠れても10分から20分でしたが、昨夜、痛み止めで眠れたようで穏やかです。血圧計るのを「シュッシュッ」と言ってようやく受け入れるようになりました。どうやらコレは苦手な様子。

誰かくると何かしら処置されるので、人影を感じると誰でも「バイバイ」と手を振っていましたが、今日は顔をみて判断できてるようです。わが子にはドクターもナースも「しぇんしぇい」です。

今日は抗癌剤治療予定。また熱がでるかな。でもそれも、薬が効いてる証拠です。

 

2008.01.17 Thursday 10:48

痛みは強いようですが、少し腫瘍が小さくなったからか(入院後に一時だけどあまりに腫れて座れなくなってた)、力がでてきたからか、動き回って腹ばいになることもできて、あちこちとつながれてる管にからまっています(・・;)

 

腫瘍が小さくなるということは、抗癌剤が血液を通ってたどりついてるということ。しかし、逆をいえば、今の抗癌剤はまだ良い悪いを判断できずやっつけてしまうので、他も壊す危険があります。まぁ、ガンですから痛みはありますよね。

 

今日も出血(たぶん腫瘍内で済んでるはず)がみられるので、輸血をします。抗癌剤投与はおやすみです。

P1220510

 

そんな状況を経て、とうとう確定診断が出ました。入院して10日目のことです。

 

2008.01.17 Thursday 23:51

確定診断がでました。やはり当初言われた診断名で確定。肺への転移もあったので、ステージ4 腫瘍は心持ち小さくなっただけで、現在も腫瘍内で出血してる様子

 

引き続き様子をみて輸血をするが、継続はあまりよくない。心臓を押しているので、負担がかかれば心不全の可能性もあり。肺も押しているので、現在酸素マスク使用中だが、自力で吸えなくなったら人工呼吸の予定。

腫瘍が小さくなっていくのは、一ヵ月位はかかるだろう。小さくならない場合もある。それでも治療が進めば、腫瘍が摘出しやすくなる。治療が進んでいくので、副作用は避けられず、よって危険はまだ続くと、夕方ドクターからのレントゲンをみながらのご説明でした。

 

今思えば、本当の恐怖感を知らなかったんだろうな…と思います。説明されても、それが現実のことで、その先の本当の怖さを理解していなくて、聞きなれない言葉ばかりを、賢明に聞こうとしていただけだったのかな…と思ったりします。

 

輸血のことは、また書きますが治療と輸血はセットです。どれだけ輸血に救われたか分かりません。先日も「献血が趣味」というありがたいママに出逢いましたが、本当に助けられました。

※けんけつちゃん(献血キャラクター)http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/iyaku/kenketsugo/5a/

 

about_fig01

****************************************************************

♪ 今日もお読みいただき、ありがとうございました ♪

<いいことさがそ~小児がんママと応援隊のコミュニティー~>

Facebookページ https://www.facebook.com/iikotoouen

当ブログ更新情報をお届けします。
小児がんママたちを「いいね♪」で応援してくださると嬉しいです。

Facebookグループhttps://www.facebook.com/groups/iikotoouen/

非公開グループです。小児がん関係者の方<患児さん、ご家族・ナース・ドクター>はもちろん、その他の応援隊の方からも、ぜひご意見いただけたらと思っております。
※お友だちになっていただけてからのご参加をお願いしています。

こちらも合わせてお読みください


Facebookをフォローする