【関連団体等ご紹介】STAND UP!!さま - いいことさがそ 〜小児がんママと応援隊のコミュニティー〜

いいことさがそ 〜小児がんママと応援隊のコミュニティー〜

カテゴリー

b6451b4d24c1a1d15a29c96664d5fa87_s.jpg

【関連団体等ご紹介】STAND UP!!さま


わが子が病気になって、何度変わってあげたいと思ったか分かりません。痛みに泣き叫び、ぐったりした姿に、心を痛め、なぜ私でないんだろう。と幾度も思いました。…が、冷静に考えると、私だったらすぐへこたれてしまうだろうな~と思うのも事実。痛いのも、苦しいのも、吐き気も、髪が抜けるのも、食事が取れないのも、みんなみんな「自分」が闘わなければならないかと思うと、心が折れてしまうのではないだろうか?とさえ思います。

 

今日はそんな状況を仲間とともに乗り越えてきた方々をご紹介します。

 

若年性がん患者団体 STAND UP!!さんです。

 

「STAND UP!!」とは、35歳までにがんに罹患した若年性がん患者による、若年性がん患者のための団体さんです。「現在闘病中の若年性がん患者が前向きに闘病生活を送れるようにすること」を活動の目的にし、フリーペーパーを通した情報発信やメンバー間の交流。またがん啓発イベントへの参加を主な活動とされています。

2014-04-22-21-34-23_deco

「小児がん」というと”15歳未満の子供がかかるがんのこと”となりますが、若年性がん患者の方々は35歳までとなりますので、必ずしも全員が小児がんということではないのだそうですが、もちろん小児がんのお子さんが成長した際には、ぜひここで「仲間」を見つけてほしいと思っている団体さんです。

 

私たちの子どもたちはまだ小さいので、私たちが活動するとどうしても「親の会」のイメージが強くなります。でも、本来はやはり一生付き合っていかなければならない本人たちが、いかに社会の中で自分らしく生きていけるか?ということだと思います。成長するにつれて、思うようにならない身体と向き合わなくてはならないこと。親にも相談しにくい年頃だったり、きっと恋愛の悩みもでてくるでしょう。そんな時に、必要なのは親ではなく「仲間」です。実際にどうやって対応してきたか?そんな話ができるのは、やはり同じように闘病してきた「仲間」だと思うのです。

 

b6451b4d24c1a1d15a29c96664d5fa87_s

 

そんなわけで、今年も(昨年もお願いにあがっております)おせっかいおばさんは、年頃に成長した「彼」をぜひSTAND UP!!のメンバーに♪と、このたびのゴールドリボンウォーキングを利用し、ご挨拶を兼ねてSTAND UP!!さんにお願いしてきました。もちろん、快く「ぜひ♪」と言ってくださり、また、たまたま同じ病気だったりとシェアしあえることもあったので、これから「彼」がSTAND UP!!を通して「仲間」と出会い、社会に羽ばたいていってくれることを切に願います。

 

病院の「仲間」。同じ病気同士の「仲間」。理解してくれる「仲間」。

 

それぞれの場面ごとに、たくさんの「仲間」に出会い、支え・支えられていけたらいいなと思います。

 

STAND UP!!さんのご活動、応援しています。

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

応援してくださる方はぜひ、Facebookページへ「いいね♪」をくださると嬉しいです♪この数が小児がんのママたちを応援する数になっていきますように…♪
⇓ ⇓ ⇓
いいことさがそ~小児がんママと応援隊のコミュニティー~

 Facebookページ https://www.facebook.com/iikotoouen

 Facebookグループhttps://www.facebook.com/groups/iikotoouen/

    (非公開グループです。お友だちになっていただけてからのご参加をお願いしています。)

こちらも合わせてお読みください


Facebookをフォローする