いいことさがそ 〜小児がんママと応援隊のコミュニティー〜

カテゴリー

20140419_092123.jpg

【神経芽腫の会】第一回交流会のお知らせと要望書提出について


      ”小児がん”に関する情報発信・コミュニティーです。
    病気や困難があっても、笑顔生活の為、互いに支え合い    
   理解し合える社会との繋がりを目指し、応援隊を増やします。

*   *   *   *   *   *   *   *   

今日は、現在活動している「神経芽腫の会」について報告させてください。

ニューロトップ

 

3月15日に立ち上げた「神経芽腫の会」ですが、4月19日のゴールドリボンウォーキングで、団体として初お披露目させていただき、来る6月8日には、小児がん親の会連絡会にも初参加させていただきます。

20140419_092123

そして、その連絡会のご報告と会設立についてのご挨拶を兼ねた、初の交流会を6月15日(日)に開催したいと思います。こちらのご参加は小児がん:神経芽腫のお子さんの親御さん同士の交流の場です。

 

<神経芽腫の会:初交流会開催について>

日時:6月15日(日)10:00~13:00(予定)

場所:がんの子どもを守る会 本部 セミナールーム

   東京都台東区浅草橋1-3-12(アフラックペアレンツハウス浅草橋)

お申込み&詳細はこちら

 

<レチノイン酸の要望書提出について>

加えて、このたび、公知申請されている「レチノイン酸(アクタン/アキュタン/ロアアキュタン)」の要望を、神経芽腫の会として提出することにしました。多くの方々のお声を頂戴したいと思います。この件に関してご賛同いただき、厚労省へとご要望のある方は、ホームページのお問い合わせフォームよりご意見をお送りください。お待ちしております。(6月中旬頃まで)

 

 

交流会ではこの件についても、直接お話をお伺いしたいと思います。多くの方のご参加をお待ちいたしております。

 

公知申請(こうちしんせい)とは、承認済医薬品適応外処方について科学的根拠に基づいて医学薬学上公知であると認められる場合に、臨床試験の全部又は一部を新たに実施することなく効能又は効果等の承認が可能となる制度である。wikipediaより (かみ砕くと、エビデンスがあり、公に知られているが、日本国内で適用外の薬を、使用できるようにすること。)

 

はじめてのことだらけで、どうしたらいいのか分からないのが本音ですが、うまくやろうとせず、とにかくせっかく設立した親の会ですから、何か少しでも現状を変えられることをしていきたいと思っています。小さなことからスタートですが、応援やアドバイス。また、お力添えいただけますようよろしくお願いいたします。

****************************************************************

♪ 今日もお読みいただき、ありがとうございました ♪

<いいことさがそ~小児がんママと応援隊のコミュニティー~>

Facebookページ https://www.facebook.com/iikotoouen

当ブログ更新情報をお届けします。
小児がんママたちを「いいね♪」で応援してくださると嬉しいです。

Facebookグループ https://www.facebook.com/groups/iikotoouen/

非公開グループです。小児がん関係者の方<患児さん、ご家族・ナース・ドクター>はもちろん、その他の応援隊の方からも、ぜひご意見いただけたらと思っております。
※お友だちになっていただけてからのご参加をお願いしています。

こちらも合わせてお読みください


Facebookをフォローする