いいことさがそ 〜小児がんママと応援隊のコミュニティー〜

カテゴリー

20100903_657324.jpg

【関連団体ご紹介】シャイン・オン!キッズさま その2 ~イベント参加報告~


               ”小児がん”に関する情報発信・コミュニティーです。
    病気や困難があっても、笑顔生活の為、互いに支え合い    
   理解し合える社会との繋がりを目指し、応援隊を増やします。

*   *   *   *   *   *   *   *  

前回、ご紹介させていただいたシャイン・オン!キッズさんの記事【関連団体ご紹介】シャイン・オン!キッズさま その1 の中で最後に触れた、イベント「キッザニアに行こう!」のレポートをお届けします。(※いいことさがその元ブログより加筆修正して再掲しています)

 

20100903_657324

退院直後、生えてきた髪はクルクルでした。

「Shine On! Visit キッザニア東京へ行こう!」は、キッザニアさん・アメリカンホームダイレクトさん・タイラー基金さん(現:シャイン・オン・キッズ)主催のイベントで、小児がんのお子さんとそのご家族を招待してくださいます。

 

わが子は、2010年の退院した年に初参加させていただきました。

20100903_657330

NICUに勤務しました。

 

20100903_657326

緊張?変な顔(笑)

 

 

以下、2012年に2度目に参加したときのレポートです。

 

2012年9月6日(木)。キッザニア東京(東京都江東区)のオフィシャルスポンサーであるアメリカンホーム保険会社様の御厚意により、3歳から15歳までの小児がん患者のお子さんやきょうだい、ご家族、合計800名を無料でご招待頂ける、NPO法人タイラー基金のイベントに今年も参加してきました。開催が今年で3年目となるこの日、子ども376人、大人343人の合計719人(体調不良の子はキャンセルします)が参加したようです。

 

ちなみに私たち親子は2回目。免疫力が低下していることが原因で、不特定多数の人が集まるエンターテイメント施設に出向くことが難しい子どもたちのため、当日キッザニア東京は貸し切りとなり、また、体調の変化にすぐに対応できるよう医師や看護師が会場で待機するなど、親子ともどもゆったりと利用できます。

 

キッザニアといえば、いつも混雑しているといいますから、本当にありがたいですね。何より、キッザニアは子どもが主役の街。大人になりきってお仕事をする姿に、保護者の私たちは、未来のわが子の姿をそこに見出せたりします。

 

日頃、つらい治療を余儀なくされている子どもたちの笑顔は私たち保護者にとっては、何よりもの宝物。感動するシーンがいっぱいです。こうした機会を頂戴できましたことに心から感謝いたします。

2012.12.10 Monday(だいぶ遅れてのレポートアップでした)

 

 

感染を気にしたり、人目を気にすることなく、混雑しない中疲れず参加できるのは闘病中や直後のお子さんたちにとっては、大変ありがたいことです。

 

今後も継続していっていただけることを願っています。多くの小児がんの子どもたちに夢と希望を!

20100903_657328 - 編集

 

****************************************************************

♪ 今日もお読みいただき、ありがとうございました ♪

<いいことさがそ~小児がんママと応援隊のコミュニティー~>

Facebookページhttps://www.facebook.com/iikotoouen

当ブログ更新情報をお届けします。
小児がんママたちを「いいね♪」で応援してくださると嬉しいです。

Facebookグループhttps://www.facebook.com/groups/iikotoouen/

非公開グループです。小児がん関係者の方<患児さん、ご家族・ナース・ドクター>はもちろん、その他の応援隊の方からも、ぜひご意見いただけたらと思っております。
※お友だちになっていただけてからのご参加をお願いしています。

こちらも合わせてお読みください


Facebookをフォローする