いいことさがそ 〜小児がんママと応援隊のコミュニティー〜

カテゴリー

5c230613020ad67ad4d61f30032c3bc8_s.jpg

笑顔生活「湧き出るあらゆる感情を否定しない」


    ”小児がん”に関する情報発信・コミュニティーです。
    病気や困難があっても、笑顔生活の為、互いに支え合い    
   理解し合える社会との繋がりを目指し、応援隊を増やします。

*   *   *   *   *   *   *   *   

━ ◆◇◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━
小児がん親子の笑顔生活。800日でやったこと100!!

NO.11  湧き出るあらゆる感情を否定しない
━━━━━━━━━━━ 2014/06/30━◆◇◆◇◆━

■なぜ?■

人を羨んだり、過去を振り返っては後悔したり、他人の言動に悪気があるわけではないとわかっていても、抑えられない感情があります。

 

思いもかけないさまざまな感情にさいなまれることもあるでしょう。そして、そんな自分を許せないと落ち込むこともしばしばです。

 

しかし、それはわが子の命と向き合うという究極・限界の出来事を体験したからです。そうでもしないと、自分の心が壊れてしまっていたかもしれません。

 

どうぞそんな自分も許して差し上げてください。そんな厄介な感情を持て余しているのは、あなただけではありません。

ea9998c7fbd8f5213867879c0b27c674_s

■どんな時?■

告知を受けてはじめに思うのは「なぜ、わが子が?」ということかと思います。そして、しばし同年齢くらいの子どもたちが元気に過ごしているのを見るのも、辛い時期がくるでしょう。

 

「なんで?」

「何をしたというの?」

「何が悪かったの?」

 

自問自答を繰り返す日々があるかと思います。しかし、そこに答えはありません。

 

残念ながら、誰も悪くないし、誰のせいでもない。・・・誰かのせいにできたら、もっとラクでしょうにね。

 

しかし、今の自分はこういう気持ちなんだと、理解すること。否定ではなく、まずはそういうものか…と、受け入れる。そこまでに辿りつくにも時間を要するとは思いますが、気長に丁寧に向き合えたらいいのかな?と思います。

5c230613020ad67ad4d61f30032c3bc8_s

■気を付けること■

受け入れきれなくても、とりあえずそんな自分を責めることだけは、やめましょう。誰もがおちいることです。自分だけがそんな否定的な感情を持っているのかと思い、罪悪感をもちながら闘病生活をすることは、決していいことではないと考えます。誰しもがそんな風に言葉にできない複雑な思いを抱えているのです。

 

■メッセージ■

こんなにも否定的な、ネガティブな感情があるのかと…。

 

こんなにも苦しく、切なく、どうしようもなく混乱する心があるのかと…。

 

過去にも味わったのことのないひどく醜い自分の心に、翻弄された日々が私にもありました。でも、しばらくするとそこから脱することができます。そんな日は必ずやってきます。仲間がいて、助けてくれる人がいて、わが子が時に笑顔を見せてくれることが、強い力に変わっていくのです。

 

そういう日は必ずきます。だから今は、どうぞ自分を責めないで。自分の心を否定し、蓋をしてしまったら中で爆発して、蓋は吹っ飛んでしまうしかなくなります。心の蓋はほんの少し開けておきましょう。すこ~しずらして、少しずつ逃してあげられたらいいですね。

 

繰り返しますが、そんな感情を抱いているのは決して、あなたひとりではありませんから…。

 

 

※「小児がんと診断された方へ」として、全3回に渡って投稿した記事は、この笑顔生活を元にして、まとめています。よろしかったらお読みくださいませ。

****************************************************************

♪ 今日もお読みいただき、ありがとうございました ♪

<いいことさがそ~小児がんママと応援隊のコミュニティー~>

Facebookページ https://www.facebook.com/iikotoouen

当ブログ更新情報をお届けします。
小児がんママたちを「いいね♪」で応援してくださると嬉しいです。

Facebookグループ https://www.facebook.com/groups/iikotoouen/

非公開グループです。小児がん関係者の方<患児さん、ご家族・ナース・ドクター>はもちろん、その他の応援隊の方からも、ぜひご意見いただけたらと思っております。
※お友だちになっていただけてからのご参加をお願いしています。

こちらも合わせてお読みください


Facebookをフォローする