いいことさがそ 〜小児がんママと応援隊のコミュニティー〜

カテゴリー

d28fc754efeef1ef84d1c499381640cd_s.jpg

【支援を要する】就学時検診までの経緯 その1


                ”小児がん”に関する情報発信・コミュニティーです。
    病気や困難があっても、笑顔生活の為、互いに支え合い    
   理解し合える社会との繋がりを目指し、応援隊を増やします。

*   *   *   *   *   *   *   *   

【支援を要する】というシリーズで、わが子の発達障害についてお伝えしています。

【支援を要する】わが子の発達障害について

【支援を要する】集団でのわが子が気になり始める

今回は、就学時検診への経緯を3回に渡って、回想を含め綴っていたのでお伝えさせてください。

 

2012.11.17 Saturday

先日、おかげさまで就学児健診を受けてきました。

 

 

・・・3歳直前、小児がん(神経芽腫)の

再発

だと言われた時は、自宅に連れて帰ろうとも思いました。 

(…と、テレビ取材でも自分で言ってました 笑)

 

ツライ治療を約1年間。ようやく終えてからまだ2か月しか経っていませんでした。

20090315_488552

再発を視野に入れた検査入院の直前の写真。結局1週間の入院は1年に及びました。

 

もう頑張らせられない。

私ももう頑張れないかもしれない。

仕事も再開したばかり…

元夫とのトラブルも発覚した矢先でした。

 

治療がツライという理由ばかりでなく、窓の外を眺めるだけの生活なら、元気なうちにたくさんの楽しいことをさせてあげたい。

 

ディズニーランドも行ってないし、大好きな電車だって、まだほとんど乗ってない。

 

「・・・帰ろう。自宅で過ごそう…。」…そう思いました。

 

 

でも…あれから3年。今も奇跡の毎日が続いています。

d28fc754efeef1ef84d1c499381640cd_s

退院してからの1年は隠れるようにして過ごしました。外へ出て、何かに感染しては、困るから。と、臆病にもなっていたかもしれません。加えて、実は私自身の精神を保つのが一番きつい時期でした。

 

後半になってようやく幼稚園生活を目標にします。

「先のことは分からないけど、(わが子を)大事に抱えこんでいるだけじゃだめだ。彼の人生がたとえ短くても、本人が楽しいと思える望んでいる生活を選択しよう」

 

そうして2年保育の幼稚園生活がスタートしました。(つづく)

 

※いいことさがそ 闘病記 より加筆修正しています。

****************************************************************

♪ 今日もお読みいただき、ありがとうございました ♪

<いいことさがそ~小児がんママと応援隊のコミュニティー~>

Facebookページ https://www.facebook.com/iikotoouen

当ブログ更新情報をお届けします。
小児がんママたちを「いいね♪」で応援してくださると嬉しいです。

Facebookグループ https://www.facebook.com/groups/iikotoouen/

非公開グループです。小児がん関係者の方<患児さん、ご家族・ナース・ドクター>はもちろん、その他の応援隊の方からも、ぜひご意見いただけたらと思っております。
※お友だちになっていただけてからのご参加をお願いしています。

こちらも合わせてお読みください

20140729_135653.jpg 2014年09月01日 グルグル研究会

Facebookをフォローする