いいことさがそ 〜小児がんママと応援隊のコミュニティー〜

カテゴリー

1024x768_bestfit2.jpg

【支援を要する】就学時検診までの経緯 その3


             ”小児がん”に関する情報発信・コミュニティーです。
    病気や困難があっても、笑顔生活の為、互いに支え合い    
   理解し合える社会との繋がりを目指し、応援隊を増やします。

*   *   *   *   *   *   *   *   

【支援を要する】というシリーズで、わが子の発達障害についてお伝えしていました。8月の投稿からすっかり日が経ってしまいましたが続きです。

【支援を要する】わが子の発達障害について
【支援を要する】集団でのわが子が気になり始める

前回から、就学時検診への経緯を3回に渡って、回想を含め綴っています。

【支援を要する】就学時検診までの経緯 その1
【支援を要する】就学時検診までの経緯 その2

に続く、その3です。前回のコメント部分と重複しますが、私がその時感じた気持ちについても触れています。

 

2012.11.19 Monday

「ちょっと落ち着きがないようですね。(言葉はよく覚えてませんが、そんな感じ) 入学して、困るといけないので、就学相談してみてください」

 

はじめてお会いする副校長先生のお言葉でした。

 

わが子の幼稚園の園長先生と、小学校の校長先生は兼任です。(当時。現在とは異なります。)校長先生、養護の先生には、お時間をいただいて説明をしました。

その後、主治医に相談し、現段階での発達検査はしなくてもいいだろうという見解となり、それもお伝えした後の、今回の就学児健診だったのです。

20130103_131756

2013年お正月。最善の選択ができるよう祈り、このあと就学相談会議がありました。

 

ですから、当然情報は伝わっていたことでしょう。そうなんです。実は、「就学相談、必要かも?」と思っていました。そのために先手、先手の行動をとっていたというわけです。

 

まぁ確かに落ち着きはないです。(笑)

 

ただ、それよりも私の中では、若干人との距離間が近すぎやしないかしら?とは考えていました。…人懐っこいといえば、いいのでしょうけれどそれが、何かの「困難」になるかまでは、正直わかりません。とにかく、「ちょっと気にかけておいたほうがいいかしら?」とは漠然と思っていました。

 

それが、社会経験の少なさなのか?特殊な環境にいたせいなのか?それとも何か治療の影響なのか?もしくは何でもないのか?もともとのことなのか?…誰にも、何も分かりません。今は…。

 

なので、近いうちに就学相談に行こうと思います。

 

今回の件での正直な母の気持ちとしては、“振り出しにもどされた”感があり、一瞬戸惑いました。の理由の一つは、客観的にみると直接相談していない副校長先生からのお言葉だったからということでしょうか。

 

物事って流れがあるので、その中で・・・とか一度でも面識があって信頼関係があると・・・とかそういうことって影響しますね。

 

特にこういう微妙な内容の時は。これは正直な感想です。

 

しかし、副校長先生もプロでいらっしゃいます。ちょっとみただけでも、気になる子は“気になる”でしょう。

 

ここは、入学前にわが子のために十分にお力を貸してくださるという点において感謝しつつ、わが子が小学校生活も楽しく過ごせるように、母としても最前を尽くしたいと思います♪

 

***最後に、長文お読みいただきありがとうございました。***

 

おかげさまで、長い闘病生活は終了しています。しかし、

小児がんの子どもたちの未来は、またそこから始まっています。闘病生活よりも、もっともっと長い長い彼らの人生が続いていきます。その中ではこうしてたくさんの困難があることも現実です。

1024x768_bestfit (2)

たこたこあがれ、天まであがれ~♪

 

…わが子なんかよりもっとツライ状況のお子さんはたくさんいます。しかし、全員がそうではないことも事実です。…今回の記事を通して、わが子もそうなのかも?といった漠然とした不安は、どうぞもたずにいらしてください。もしかしたら~の中で最善を選択できますように。

 

今回は、そんなこともお伝えしたくて書いてみました。ちなみに私の中では、落ち込んでいるというレベルではなく(だいたい、まだ何もわかっていないですしね)

またこのプロセスが長いんだろうな~とほほという感じが正直な今の心境…(苦笑)

 

今回の件があったことは、私がまたわが子の小児がんと向き合う大きなきっかけとなりました。そして、しっかりわが子とも、向き合っていきます♪ありがとうございました♪

※いいことさがそ 闘病記 より加筆修正しています。

 

あれから、もうすぐ2年です。また違ったカタチの”困りごと”と向き合っていますが、一歩ずつ。一歩ずつ。

 

次回は、診断結果のお話になります。

 

****************************************************************

♪ 今日もお読みいただき、ありがとうございました ♪

<いいことさがそ~小児がんママと応援隊のコミュニティー~>

Facebookページ https://www.facebook.com/iikotoouen

当ブログ更新情報をお届けします。
小児がんママたちを「いいね♪」で応援してくださると嬉しいです。

Facebookグループ https://www.facebook.com/groups/iikotoouen/

非公開グループです。小児がん関係者の方<患児さん、ご家族・ナース・ドクター>はもちろん、その他の応援隊の方からも、ぜひご意見いただけたらと思っております。
※お友だちになっていただけてからのご参加をお願いしています。

こちらも合わせてお読みください

20140729_135653.jpg 2014年09月01日 グルグル研究会

Facebookをフォローする